株式会社クリアスタイル2017年9月14日コラム

2017年9月14日

断捨離 断舎利 断捨利

食べないことの効用とは、
現在、この三つの中で最も使われているのが「断捨離」。
「断捨離」(山下ひでこさんの商標登録)は、
ヨガの考え方から応用された言葉で
“断行”(これから入ってくる不要なものを断つ・買わない)
“捨行”(今持っている必要の無いものを捨てる)
“離行”(モノへの執着することから離れる・物欲をなくす)
と言われている。
モノを捨てることを通して心の中にある無意識に染み付いた執着を手放すことが
断捨離の本質。
単なる片付け術=収納術ではなく、本当に必要なものとは何かを選び抜く力を養う。
思い出の品を捨てても、思い出は消えない。
過去を捨てなくては未来が入り込む場所がない。等々・・
身の周りをきれいにするだけではなく、心もストレスから開放されてスッキリする。
これらを実行することで、これからの生き方を考える力を養うこともできる。
断捨離はモノが溢れている今の世の中でいかに自分を取り戻していくかの試金石になると思われる。







ダイレクトメール ビジネス書簡・資料類 カレンダー 各種刊行物・会報等 贈答品・記念品 DM発送代行 ダイレクトメール発送代行 印刷 DM発送代行 ダイレクトメール発送代行 印刷 DM発送代行 ダイレクトメール発送代行 印刷 DM発送代行 ダイレクトメール発送代行 印刷 DM発送代行 ダイレクトメール発送代行 印刷